上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2005年、いよいよ明日で終わりですね。
カウントダウンライブで締めくくって、年明けを迎えられることを嬉しく思います!!明日は今年最高のパワーでいきますぜ!!

12月31日渋谷クラブエイジアP 23:20 集合!!

そして、本当に多くのことがぎゅぎゅぎゅっと詰まった1年でした。

2005年は忘れられない1年になりました!!!

アサカコウギ&ザ・ホームスチールに出会い、一緒に活動してくれるみんな、大好きでいてくれるみんなありがとう!!!

来年はもっと凄いことやるからな!!!!!!

そして世界を変えてやる!!ハッピーに!!

来年もよろしく!!
そしてこの2005年を最高に締めるぜ!
スポンサーサイト

☆MUSIC UP's連載中☆のコラムです。
アサカコウギ&ザ・ホームスチールの
「日本ハッピー化計画」


アサカコウギです。音楽は「音を楽しむ」って書くよね。これ重要。すべてはその上に成り立つものだ。楽しみ方は人それぞれで歌詞に共感、リズムがたまらない、このフレーズがカッコよすぎる、ライブでただただ体いっぱいに曲の世界を浴びる、とか本当にいろいろ。「楽しむ」とはいえ、それが持つ感情は喜怒哀楽すべての表情を持ってると思う。だから笑う、声が出る、泣くことがある。これってすごく素敵なことだと思う。このコラムを読んでくれているみんなはきっと音楽が大好き過ぎる人が多いんじゃないかな。もっともっとその気持ちを大事にして「音楽」しようぜ!!
こんなことを思ったのも、自分自身にその感覚が最近強く感じるからなんです。音楽でも絵でも小説でもそれが生きていくうえで幾度となくオーバーラップを引き起こす瞬間がある。例えば曲も詞もまったく違うのに感情を通した自分の感覚がいつかとまったく同じような瞬間。これって日々繰り返してる自分の本能みたいな感情を高ぶらせる。不思議と雰囲気は変わっていたりするんだけど、それは時間が経っているのだから当たり前。でも「好きなものは好き」っていう変わらないところがあるからテンションがすごく上がったりして、「繰り返しの新発見」を喜んで受け入れるんだよね!
時の流れは早いから、いろいろと翻弄されたり流れたりもするけどもっと本能みたいな自分自身の喜びを大切に、それぞれの瞬間の感情を精一杯感じていく毎日を楽しんで進んでいきたいね。きっと積み上げた日々はハッピーに満ち溢れていると思います!!
僕はそんな気持ちをメッセージとして歌にし続けていきたい!!
理性も大事、でも本能的な感覚も大切に!!
「音楽」しようぜ!!

そして今月も僕らアサカコウギ&ザ・ホームスチールプレゼンツのイベントはハッピー全開でいきます!ロックなvol.1、ゴージャスなvol.2に続き、今回はキラキラのvol.3☆
会場で会えるのを楽しみにしてます!愛すべきものはここ!!


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2005 アサカコウギ発!!, All rights reserved.


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。