上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アサカコウギ&ザ・ホームスチールPRESENTS
「HAPPY HAPPY HAPPY SHOWER②」通称ハピハピ、前回を上回るほどの大きな熱気の中、無事終えることができました。
来てくれた皆さん、本当にありがとうございました!!!
既にに掲示板、メールでたくさんの感想を頂き、嬉しい限りです!!


当日のみんなの笑顔と会場全体の狂喜乱舞!?で作った瞬間の数々はイベント名通りのハッピーシャワーに満ち溢れた「ライブ」でした。
今回はハロウィンスペシャルということでスタッフ中心に会場はオレンジをアクセントカラーに、エントランスからホールまで素敵に装飾が施されて最高にいい雰囲気でしたね☆
そしていつもお世話になっているクラブエイジアP、もう何度も何度も僕らのステージを一緒に作ってくれているから音響から照明からもう「アサホムはこうでしょ!」っていう環境をライブ中にバシバシくれて僕らだけじゃなく会場全体で音も体も心も全力疾走!ドーン!
(ちなみにPAさんは「Pretty Story」が大好き。ありがとう!!)
そんな環境に囲まれた僕らはライブのオープニングからエンディングまで、ただただみんなと夢中だった。
「一体感」っていうみんなからの感想で多くもらった言葉を僕もバンドとしてライブとして会場全体に強く感じた!

でもまだまだいくんだぜ!アサカコウギ&ザ・ホームスチールは!
もっともっと来い!どんどん期待してくれ!
そしてアサホムのキーワード「ハッピー」はバンドだけで作ってるんじゃない、みんなから溢れ出てくるその心からの歓喜との一体感が爆発するから生まれるんだ。どこまでいけるかやってみようぜ!
まだまだいける!

次回ハピハピ③!その前にもライブがあるかも!
とにかく次回もみんなに会えることを心から待ってます!
そして今回来れなかったみんなも次回は絶対に集合!集合!
もっとすごいことにするぜ!!!

ありがとう!!!
スポンサーサイト

☆MUSIC UP's連載中☆のコラムです。
アサカコウギ&ザ・ホームスチールの
「日本ハッピー化計画」


アサカコウギです。さて、秋です。深まってきましたね。僕はアサカコウギ&ザ・ホームスチールの全曲の歌詞を書いていますが、大きなテーマとして「季節」があります。
それをダイレクトに歌っているときもあれば、もちろんそれぞれのシーンのバックとしての季節もあります。春、夏は季節そのもののイメージが明るくて、ウキウキさせてくれる。冬は寒いけれどクリスマスがあって年が変わるし、空気は澄んで光が美しい。さて、秋です。
この季節にもいろんな楽しみはあると思いますが、僕は「確かめる秋」をイチオシします。
必ず年の数だけ秋を迎えるわけで、思い返せばいろんな環境の中でこの秋を過ごしてきたわけです。
そんな思い出を思い返すことに関しては秋はもってこいです。そして、その中に必ず見えるでしょう。
夢とか野望が!「あの時こんなことがあったなぁ」だけじゃなくて、物思いにふける秋だからこそ「自分を確かめる」振り返り方ができるんじゃないかなって思います。
なんかちょっと奥にいってた熱い思いが、気分新たにリスタート!そんなことができるのはやっぱり「秋」ですよ!
あと、人生をかけて僕は秋のイメージを変えようと企んでます。
僕は秋生まれなこともあり、「秋びいき」です(好きな季節は夏ですが…)。
最近思うんです。秋のイメージって悪くないですか?
寂しい、秋桜、落ち葉、日の入りが早い、物思い…。これを何とかしたい!!秋にもっと明るいイメージをつけたい!けっこう長い期間をかけて本気で取り組もうかと思っています。。
明るい秋の歌つくります!!


今月も僕らアサカコウギ&ザ・ホームスチールの自主企画ライブイベントをやります。vol.1に引き続き、容赦しないハッピータイムを全開で撒き散らします!!

会場で会えるのを楽しみにしてます!
愛すべきものはここにあるぜ!

(↑「ありがとう」という曲のワンフレーズです。)


「アサホムは仲が良いね、それが凄く音からステージから伝わってきます」
いろんな方々からこんな感じのこと言われます。
これは本当に嬉しいこと。胸を張って声を大にして「俺らは仲がいいぜ!」という気はないのですが、少なからずその自負はあるしやっぱりそれは音に大きく影響するんだと思います。
趣味も嗜好もバラバラで性格は基本的に頑固者、これが集団でやれるのはある意味不思議なんだけど、すべてはウマが合うってことなのかもね。

ウマが合うやつとはとことん行きたいと思ってます。どこへでも、どこまでも。
仕事、遊び、付き合いとか何でもそうだし、本当に重要な要素なんだよね。
そんな出会いの連続で僕らは今、アサカコウギ&ザ・ホームスチールであり、それを愛してくれる多くのみんなに出会っています。感謝!


出会いは自分にとって必要なものを映す鏡のようなものだと言われたことがある。
時に憧れや刺激、親友や恋人、役割を持った持ちつ持たれつの関係。たとえそれが、その時一時的なものであったとしても、その時お互いには必要な選択に従って進んだに過ぎず、善しも悪しもない。行き先が違うこともあるからね。
でもウマの合うやつとはとことん行きたい!!行こうぜ!!

今、僕はストリート、ライブをはじめアサカコウギ&ザ・ホームスチールを通してたくさんの人と日々出会っている。これからウマがあって長く付き合っていける人に多く出会えることはとても嬉しいこと。そうでなくても一人でも多くの人に鏡として映される存在としての音楽、メッセージを発していこうと思います。

聴いてくれる皆さんからたくさんの応援・激励メール、掲示板へのメッセージをもらっています。本当にありがとう!!!
今日も街に繰り出すぜ!

アサカコウギ&ザ・ホームスチールがバリバリに進む上で、
曲は命。
今、歌詞がある曲はすべて僕が書いています。
そしてライブでのテンションを一気にMaxまで言葉かのように
まくしたてるTooMuchシリーズをはじめインストモノはSAXスタイリッシュタカハシが書いています。

これらの曲、すべてザ・ホームスチールフィルターを通ります。

メンバー個々が最強のフレーズを一音入魂で奏で、最高のアンサンブルとして命を吹き込んで放つのです!!

バンドである限りこのフィルターは要、曲が固まっていく過程で
メンバー総勢で曲に襲いかかる感はこのバンドは加速するばかりです。

アレンジという言葉では片付けたくないほど、真剣で熱っぽくて
最強のインスピレーションフィルターです。
このザ・ホームスチールフィルターを通って僕らの曲は生きています!


今新曲が生まれています。
また興奮の瞬間が、近づいてる。
そして絶対に期待に応えるこのバンドはまだまだいくぜ!!

ハピハピ第1弾、終わりました!!
来てくれた皆さん本当にありがとう!年末まであと3回ありますが、
いいスタートが切れました!!

共演バンド、僕らアサカコウギ&ザ・ホームスチール、そして何よりハピハピを心待ちにしてくれていた皆さんのお蔭でキラッキラのHappy Showerを会場全体で出せました!!

アサカコウギ&ザ・ホームスチールもワンマン以来のちょっと長い演奏時間をフルに使って、主催のワガママを最大限に活かし、熱い皆さんの声に応えるべく、全開でハッピーサウンドを放ちました!!!

この興奮とキラッキラなみんなの笑顔と、心からの「大好きだぜ!!」っていう溺愛の時間を胸に、年末のカウントダウンに向けて
アサカコウギ&ザ・ホームスチール突っ走ります!!

一緒にまだ、体験したこともない爽やかな気分でニューイヤーを祝って
2006年を迎えるんだ!!だってその先はもっとすごいことが待ってるからね!日々を大切に来たるその瞬間まで!!一緒に行こうぜ!!

興奮してきたぜ!「七色」を聴くぜ!


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2005 アサカコウギ発!!, All rights reserved.


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。